【武の美 -武楽(ぶがく)- 公演案内】【武藝会通信】

bugakuza.exblog.jp ブログトップ

■東京ユニオン・チャーチ■ボランティア公演■

a0077459_2210376.jpg

表参道ヒルズ向かいのルイ・ヴィトン隣にある教会「東京ユニオン・チャーチ」にて、主に外国の方に日本の文化を紹介する趣旨でボランティア公演を行いました。

このプログラムは open to public なので誰でも参加できますとのことでしたが、基本的に来るのはメンバーの外国及び日本の方、またそのゲストとのことで、公のブログでの告知はひかえました。
a0077459_2211980.jpg

■東京ユニオン・チャーチ
http://www2.gol.com/users/tuc/
http://www42.tok2.com/home/no/art/art/tokyo1/tokyo-union.htm

改築したばかりで音響も整った素敵な作り。
吹き抜け状に伸びた特徴的なステンドグラスから海をテーマとし、先日ジンヤさんたちが大倉山記念館ホールでやったギャビン・ブライヤーズの「The Sinking of the Titanic」解体版に舞を組み合わせる演目の新しい試み。

・日時:9月6日(木)10時半から。

9:30—10:30 Coffee time(地下のFellowship Hall にて)
10:30−11:45 (10:30からannouncement の時間が10分くらいあり、その後公演になります。12:00前くらいまで。)

演目
・「The Sinking of the Titanic」解体版
  今井尋也 小鼓/ボイス
  千葉真士 ギター
  高峯香風 十七弦
  豊明日美 笙

  曽根敬志 剣舞
  源光士郎 舞

・黒田節 
  高峯香風 琵琶語り
  曽根敬志 剣舞

a0077459_22113990.jpg

心配した台風の影響も少なく、たくさんの方が集まり、先日のひかり祭で知り合った松橋恵さん山崎阿弥さんも観に来て下さいました。

教会という舞台を生かした演出を心がけ、
好評を得られました。

今回特に嬉しかったのは、武術の金子先生が観に来てくださって、公演後、一時間以上にわたってお褒めの言葉をいただけたこと。
肝として意識していた部分を見抜き指摘していただけたのが感無量でした。

みんなとの今後の確認などもでき、新しい一歩となった。
[PR]
by bugakuza | 2007-09-06 22:17 | ■武楽公演案内■

和太鼓、小鼓、能管などによる力強い奏楽と琵琶語り、そして武道・武術の動きを基にした武踏による躍動的な技藝「武楽」の公演 及び 武藝の稽古、研究を目的とした会「武藝会」の案内です。


by bugakuza
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31