【武の美 -武楽(ぶがく)- 公演案内】【武藝会通信】

bugakuza.exblog.jp ブログトップ

■武藝会通信■

七月一日(土)雛聲館稽古場にて交流稽古会を開きます。

今回はキシタカさんの雛聲會ではなく交流会という事で会場使用料としての300円のみで参加できます。
稽古場から徒歩1,2分の所にコンビニもありますので、おやつ、休憩自由で楽しみましょう。
19時以降は、キシタカさんの自宅へ移動して心ゆくまでお茶話でも。

■日時  7月1日(土) 13〜19時迄

■会場  雛聲館稽古場(身体教育研究所昭島稽古場)
    JR青梅線中神or昭島駅より徒歩約10分。

■参加費 ※今回は300円になります。

■持ち物 稽古着のない方は動きやすい着替えをお持ち下さい(女性は更衣室あり)。足袋があるとBetterです。
 普段お使いの稽古道具があればお持ち下さい。 

  また、初心者、様子見、お友達参加等も大歓迎です。


 当会では、甲野善紀先生から発生(派生)した武術的身体操法を「稽古したい」という方が自主的に集まり、兎に角ありとあらゆる角度(抜刀術/手裏剣術/体術(介護/スポーツへ応用も少し※)/剣術/十手術/小太刀/ナイフ)から稽古する会です。
 幹事役は、先輩方や他流出稽古その他御縁のあった方から頂いたヒントを素に、競技/武道のジャンルや経験に左右される事なく交流出来る安全な稽古素材から、打突に対する形での稽古など、様々な素材を組み立てております。

 幹事の提案に、参加者それぞれが自身の興味のあるポイントに着目しながら取り組んでおり、後半はいつも幹事の予想しなかった展開になり、よくわからなくなって、まとめる間も無く時間が来るので終わってしまい、愉しいです。
 実力はアレですが、手裏剣術まで含めたレパートリーの多さは他にはあまり見当たらない様ですので、「ただやってみたいだけ」の方も、お気軽にご参加下さいませ。

 常連の方にとっては、自分なりの稽古法を試す場ともなっており、様々な感触に触れ合える交流の場としても続けて行きたいと思っていますので、皆さんの御参加お待ちしております。

 そして、機会があれば、先生の講習会や、恵比寿半身動作研究会、朝日カルチャー、その他の稽古会などで、先人の感覚に是非触れてみて下さい(各稽古会御案内致します)。
[PR]
by bugakuza | 2006-06-19 16:42 | ■武藝会通信■

和太鼓、小鼓、能管などによる力強い奏楽と琵琶語り、そして武道・武術の動きを基にした武踏による躍動的な技藝「武楽」の公演 及び 武藝の稽古、研究を目的とした会「武藝会」の案内です。


by bugakuza
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30